マスクが原因の肌荒れをナチュラルに予防!おすすめオーガニックコスメ

マスクが原因の肌荒れをナチュラルに予防!おすすめオーガニックコスメ

感染症などの影響で、すっかり私たちの生活に定着したマスク。
外出の際には必ず着用するという方がほとんどでしょう。
しかし今ままでにないような長時間マスクを着けていることによって、
肌荒れに悩む方が増えているようです。
特に接客業や医療関係者は一日中マスクや
フェイスシールドを着けていることで、
マスクかぶれや、肌のコンディションが乱れて
ニキビができたり…という声も。

しかし元々敏感な方やナチュラル志向の方には、
「肌荒れは気になるけどケミカルな薬に頼りたくない…」
という悩みも多いのではないでしょうか。
そこで今回は元オーガニックコスメブランド勤務の私が、
マスクによる肌荒れをケアできるようなアイテムをご紹介します!

人気記事ランキング

【KARADA CLAP】人気記事ランキング TOP10【ヨガポーズ編】

【KARADA CLAP】人気記事ランキング TOP10【アイテム&グッズ編】

マスクによって肌荒れが起こる原因は?予防には何が必要なの?

マスクを長時間着けて肌荒れが起こる原因には、
次のようなことが考えられます。

  1. マスクと肌の摩擦
  2. マスクやフェイスシールドの化学繊維によるかぶれ
  3. マスクによる蒸れ

私達の肌には自然なバリア機能があり、
多少の摩擦や温度・湿度の変化から肌を守っています。
しかし超時間マスクで同じ部位が擦れるというような、
通常ではないような強い刺激が加わると肌が摩擦に負けてしまうことに。
摩擦の刺激によって赤みがでたりかぶれたりといった、
肌荒れが起きてしまいます。
また人によってはマスクやフェイスシールドに使われている化学繊維や、
プラスチックに反応してかぶれてしまう可能性もあるでしょう。
マスクを着けている部分はどうしても通気性が悪くなるので、
蒸れが原因でバリア機能が乱れることも。
いずれも炎症や出血など酷い症状がある場合は、
皮膚科を受診することをおすすめします。
しかし事前に肌荒れを予防しておきたい場合には、
ナチュラルなオーガニックコスメも役に立つはず。
摩擦などの刺激から肌を守り、
荒れやすい肌を整えてくれるアイテムを使いましょう。

マスクによる肌荒れ関連記事

マスクによる肌荒れを防ぐには?原因に合わせたケア、おすすめ商品をチェックして美肌を保とう♡

マスクの肌荒れ予防には天然の肌バリアになってくれるバームを!

マスクの肌荒れ予防には天然の肌バリアになってくれるバームを!

ナチュラルな観点からのマスク荒れ対策では、
ミツロウシアバターなどで作られたバーム類がおすすめ。
これらは保湿アイテムとしてよく使われますが、
オイルやローションに比べ肌の上に留まりやすく
肌の保護膜のような役割を果たしてくれます。
化学成分が苦手な方にも、
ミツロウやシアバターなど
天然由来の成分を使ったものなら使いやすいでしょう。
オーガニックコスメブランドのバーム類には
赤ちゃんから使えるものも多く、
人工香料なども入っていないものがほとんどです。

オーガニックアイテム関連記事

免疫力アップに良いサプリは?本当におすすめなオーガニックアイテムをご紹介!

梅雨時の髪悩みにもおすすめ!オーガニックヘアケアの人気アイテム シャンプー編

マスクでの肌荒れ予防におすすめなオーガニックアイテム5選

マスクでの肌荒れ予防におすすめなオーガニックアイテム5選

摩擦や蒸れが原因で起こるマスクでの肌荒れには、
肌を守ってくれるような天然素材のバームがおすすめ。
またマスクの化学繊維などにかぶれやすい方は、
オーガニックコットン製のマスク用インナーシートなどもあります。
ではその中から、特に使いやすいものをご紹介しましょう。

トリロジー エブリシングバーム

オーガニック系バームの先駆けとも言える、
トリロジーのエブリシングバームは
大手コスメショップでもよく見かける人気アイテム。
顔・体・髪・爪などあらゆる部位に使える多機能バームで、
スイートアーモンドオイルやミツロウがベースになっています。
ローズヒップオイルや月見草オイルなど、
美容成分もたっぷりなのがこのバームの特徴。
肌を保護すると同時に、優しく美肌ケアもしてくれます。

SHIGETA ママンモイスチャーバーム

各種オーガニック認証も受けている
フランス・パリ発のオーガニックコスメブランドSHIGETA。
この「ママンモイスチャーバーム」は
SHIGETAのマタニティ&ベビーラインの商品です。
妊娠線ケアの目的で作られたバームなのですが、
ママ向けということで赤ちゃんが触れても大丈夫
優しい成分でできているのが特徴。
天然由来成分100%で、敏感な方でも使いやすくなっています。
保湿力はとても高いのですが、
お腹に塗るバームということで
ベタつかないテクスチャーなのもポイントです。
トリロジーに比べてもさっぱりした塗り心地なので、
重いのが苦手な方はこちらがおすすめ。

WELEDA カレンドラベビーバーム

スイス発のオーガニックコスメブランド・WELEDA。
こちらのカレンドラベビーバームは、
赤ちゃんのおむつかぶれ用に作られたバームなんです。
敏感な肌が、おむつの繊維との摩擦や
蒸れによって荒れてしまうのが、おむつかぶれ。
同じく摩擦が原因となる、
マスクでの肌荒れにも応用できるでしょう。
赤ちゃん向けというのもあり、
塗った後は比較的サラッとするテクスチャーなのも使いやすいです。
カレンドラやカモミールは
オーガニックコスメ界では肌荒れ対策によく使われる成分。
肌を整え、荒れや炎症を落ち着けると言われています。
※カモミールはキク科アレルギーのある方には向きません。

ニールズヤードレメディース ディープモイスチュアバーム

マスクやフェイスシールドに
擦れる部分が乾燥してゴワゴワ、
アルコール消毒で手指が荒れている…
そんな方におすすめなのがこちらのバームです。
ニールズヤードはイギリス発のオーガニックコスメブランド。
素材からこだわった良質なアイテムを製造しています。
こちらのバームはひどく乾燥して、
ひりひりするような手指や唇のために作られたもの。
ゴワゴワの肌をやわらかく整え、うるおいを与えてくれます。
マスクだけでなく、
何度も繰り返すアルコール消毒で手がボロボロ
というような接客業の方にもいいかも。
通常のハンドクリームよりも集中的なケアとして、
塗り込んだ後にラップパックなどをしてもいいでしょう。

パーフェクトポーション プロテクト&リペアバーム

こちらはオーストラリアのナチュラルブランド
パーフェクトポーションの、
乾燥や荒れから肌を守るバームです。
ドラゴンズブラッドなど、
肌荒れによいとされる珍しい植物のエキスが使われているのが特徴。
オーストラリアではひどい乾燥や肌荒れに悩む人に、
よく使われているようです。
私の周りでは、これを使っていて
乾燥性の湿疹などが落ち着いたという方もいました。
かなりこっくりとした重めのバームなので、
特に摩擦の気になる部分などポイント使いがおすすめです。

オーガニックコットン100%マスクインナーシート

化学繊維でできたマスクでかぶれがち、
という方にはこのインナーシートもおすすめ。
オーガニックコットン100%でできており、
吸湿性も高いのが特徴。
マスクの中でこもりがちな蒸気も吸収してくれ、
蒸れを軽減してくれます。
お出かけ中に汗をかいたりしても、
インナーシートだけを交換すれば、いつも表面はさらさら。
お仕事でマスクをしている時間が長いという方、
マスクでの蒸れやニオイが気になる方は試す価値ありです。

オーガニック&ナチュラルアイテムでマスクの肌荒れ&不快感とサヨナラ!

オーガニック&ナチュラルアイテムでマスクの肌荒れ&不快感とサヨナラ!

今回ご紹介したナチュラルアイテムは、
素材の栽培方法などにもこだわった自然派のものばかり。
環境にも肌にも優しいアイテムなら、
ナチュラル志向の方も取り入れやすいのでは?
あらゆる場面でマスク着用の義務はまだまだ続きそうですが、
ホッと落ち着くようなオーガニックのアイテムで
優しく肌をケアしてみてください!

合わせて読みたい